忍者ノボルダー

ボルダリングジムの紹介と日々のボルダリングで気づいたこと等々
 

2016年05月29日

一緒に 新宿 APEX クライミングジムでボルダリング!! タマダンス見せられるか?!

先週の下見からの続き。

【PREMIUM STATUS】

のパーティで知り合った子達と、今日は一緒にボルダリング!!

が、人が異常に多い!!

60〜70人はいるだろうでしょうか。。。

先週の40人より更に多いです!!

近くのエスカラードに場所を変えようかな?と思いましたが、課題チェックシートも印刷してきたことだし、

ここで、ボルダリングだ!!

==== ====

と思ったら、スラブと垂壁の課題が先週から張り替えてあって、全く違うものに、、、、

無念。。。(--;)

チェックシート活用できず。。。

==== ====

気を取り直して、まず、隠れ垂壁で、ボルダリングのルールを女性たちに教えます。

● 隠れ垂壁
APEX_shinjyuku_2016_05_21_hasi.jpg

実際に、登りながら、足とか手で、このマークが同じホールドだよ。って指しながら、

拙者:「両手スタート、両手ゴールで、同じ色で同じ形のテープが貼ってあるホールドだけを使って、ゴールを目指すんだよ〜。」

って説明しましたが、8級が中々登れないのです。。

登り方というか、思い切りで踏み出せないのか、

足で踏ん張って次のホールドに手を伸ばさなければ、ならないのですが、怖くてそれができないのです。

どうしたものか。。

もう1人の女性は、難なく完登したのですが、、、

結局、途中で長く滞在した後、リタイア。

拙者:「うん。難しすぎたね。もっと簡単なのにしようね♪」

って、8級より、簡単? う〜ん。スラブの8級??



「黄色のテープ登って」と女性から適当なリクエスト!

黄色、、4級か、ギリ登れるか?!125度壁の黄色、先週はダメだったが、ギリギリ完登!!

1回目から失敗の危機は、無事回避されたのでした。(--;)

よし、次からは登り方に加え、先にグレード表についても教えないとね。

無茶振りあるしね。

==== ====

「もっと、簡単なところないの?」ってことで、スラブと垂壁側に移動。

人が多いこと。

人の隙間から、彼女たちが登れそうな8級課題を探します。

まずは、課題を実際に登って見せてから、、、

拙者:「足自由って書いてある課題は、足のホールドは気にしなくていいよ〜。」

って、持つホールドも間違えてるし、、拙者の教え方が悪いのでしょうか?

いや、今思い返すと、もう1人の方は最初に拙者が登りながら説明しているとき、よく話を聞いていなかったのかも。

よし、次からは、2回、説明することにしよう!!

スラブの課題は、持つホールド間違えているけど、ここは、甘々評価で、

拙者:「やったね〜♪登れたね〜♪」

ってことで、周りの皆さん。大目に見てください。

可愛い女性は大目に見られるのが世の常なのです。。

それでいいのです。。。

==== ====

まぁ、そんなこんなで、女性陣は、スラブ、垂壁の8〜7級課題のいくつかを完登できました。

注目の課題はコレ。

● 95度壁
APEX_shinjyuku_2016_05_21_95.jpg

95度壁、7級の橙の十字テープの課題。

トラバース課題で、最後に、ホールドに座ってゴールってことで、女性でも完登できて盛り上がります!!

● 105度壁
APEX_shinjyuku_2016_05_21_105_1.jpg

あと、105度壁の2級、茶色のしっぽ四角テープの課題。

両足のつま先をでかい赤色の半球ホールドにかけて、コウモリの様に逆さになって、

半球の下にあるホールドを掴んでスタート!!

逆さスタートというインパクトがあって、見せ場的にいいかもしれないです。

そして、赤の両方の半球を使えるので、途中でタマ(サザエさんの猫)ダンスも可です♪

難易度的には、4〜5級ですので、やってみたら意外にできるっていう感じなので、

女性にいいとこ見せたがりの方は是非!!

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

が、赤の半球で、タマのダンスは見せられなかったのでした。

しかも、最後のホールド両手で持てず、失敗!!

無念!!

APEX_shinjyuku_2016_05_21_tama.jpg

結構、盛り上がれました♪♪

このジムで楽しむコツは、いかに人の隙間を縫って、女性に登るのを促せるかってトコロでしょうか。

皆さんも是非 ! !

このジムのURLは、↓
APEXクライミングジム新宿店のサイト




posted by 忍者 at 00:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
正しい脱毛の仕方
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。