忍者ノボルダー

ボルダリングジムの紹介と日々のボルダリングで気づいたこと等々
 

2016年02月13日

T-WALL 江戸川橋でボルダリング

前回に行った錦糸町のT-WALLが面白かったので、

今回は、江戸川橋のT-WALLに来てみました。

地下鉄有楽町線の江戸川橋駅で降りる場合は、4番出口から出ると、

ファミリーマートが出口すぐの所にあります。

お昼ご飯と飲み物を買って、Let's go!

橋は、すぐ渡らず、2個目を渡ります。

2016_02_13_道.jpg

川沿いに歩いて2個目のT字路を左折。

ちょっと見つけにくい感じですので、写真を、、、

2016_02_13_入口1.jpg

2016_02_13_入口2.jpg

この看板があるところです。

ドアからボルダリングエリアが見えるので中に入ると、、、、

はて??

受付がありません。

店内を見回していると、先に来ていた人から、

「受付は2Fですよ。」と教えて頂きました。

2016_02_13_入口3.jpg

正解はこっちのドアでした。

階段を上ります。

2016_02_13_階段.jpg

2Fには受付まで、靴でどうぞと書いてあるので、

ボルダリングエリアを横目に奥へ進むと、

ありました。受付です。

◎ ◎ ◎ ◎

錦糸町店ほどではありませんが、結構広いです♪

2階から、ロープクライミングエリアが見えます。

1Fの入口から入って見える景色は、こんな感じです。

2016_02_13_全景.jpg

右手奥には、ロープクライミングエリア、左手側にはボルダリングエリアが広がります。

T-WALLでは、足自由課題は数字のテープ。

足限定の課題はアルファベットのテープで分けられています。分かりやすいですね♪

まず、左手から順に、

垂壁

2016_02_13_1F_90.jpg

スラブ壁

2016_02_13_1F_slab.jpg

100度

2016_02_13_1F_100L.jpg

2016_02_13_1F_100R.jpg

そして、110度

2016_02_13_1F_110.jpg

130度壁

2016_02_13_1F_130a.jpg

2016_02_13_1F_130b.jpg

2013_02_13_1F_130c.jpg

そして、中央に船壁があります。

例の如く、一番下の級から順に登って行くと、7〜6級(水)でやはり力尽きますね。。

ここも、課題の数が多いこと多いこと。。。

力尽きたところで、2Fもやっておかなければと思い2Fへ。

前傾カンテ

2016_02_13_2F_前傾カンテ.jpg

ルーフ

2016_02_13_2F_ルーフ.jpg

2016_02_13_ルーフ境界.jpg

150度

2016_02_13_2F_150.jpg

まぁ、もはや力尽きているので、8級(緑)が登れるか登れないかの感じでしたが。

傾斜はキツイですが、高さはそれほどないので、高いところが苦手という人にはおススメです♪

とは言っても、初心者の人はやはり1Fのスラブor90度の壁でしょうね。。

広さの割に、人が少ないので、人を気にせず登りたいという人におススメです♪

たまたま、今日、空いていただけかもしれませんが。。。

初心者の人にも取り組める課題が多いのでおススメです。

◎ ◎ ◎ ◎

綺麗さで言えば、T-WALL錦糸町店の方がおススメですが、ゆっくり登りたい人にはおススメです。

ここT-WALL 錦糸町店の課題リストは↓

Twall_Edogawabashi_2016_02_13.pdf


T-WALL江戸川橋店のサイト


参考までに、1日で登れた課題のリスト↓

Twall_Edogawabashi_2016_02_13_my.pdf


















posted by 忍者 at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
正しい脱毛の仕方
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。