忍者ノボルダー

ボルダリングジムの紹介と日々のボルダリングで気づいたこと等々
 

2016年01月11日

ホーム? 6回目のエナジー浦和

2016 1/11

ボルダリングジムでマイシューズはいて登ってると、
そのジムの店員さんに聞かれますよね〜。

「いつもはどこで登っているんですか〜?」って、

そういうときは、一応、「エナジー浦和によく行きますね。」とか答えたりします。

かと言って、数えてみると、今日でここエナジー浦和は6回目です。(= =;)

外観はこんな感じです。

2016_01_11_gaikan.jpg

入ってみると結構広いんですよね〜。
入口の駐車場側から見えるのは、ロープクライミングエリアで、
朝から大勢の人で賑わっています!!

2016_01_11_ropu.jpg

まあ、撮影したときは、開店直後なのであまり人はいませんが、、、
受付を抜けると休憩エリアで、食事などもできるテーブルが4〜6台あって、
くつろげます。

2016_01_11_rest.jpg

奥には、柔軟、ストレッチエリアがあり、登り疲れたときにはソファで漫画も読めたりします(^^)♪
おすすめは漫画「岳」!!一人で読んでて、泣きそうになることも。



もちろん、初心者講習もあり、確か登録時には、チョークとシューズの無料券が3回分もらえます。
そして、店内で売られているクライミングシューズを安く買える割引券付き!!
拙者はここで、初のmyシューズを買いました!!

ロープクライミング用のハーネスのレンタルもあるので、今度、拙者もやってみようっと。

スタッフの方は、一人で登ってるのを気にかけて、ヒントをくれたりします(^^)

そして、初心者で登れる課題も多いので、初めての方にもお勧めのジムですね〜。
それ故か、カップルで来る人が多いな〜。

一人で来た拙者、ちょっと寂し。

ここで、壁を一気に紹介だ!!

まず、受付の左側に入ると、、

● 月替わり課題のwave壁
この壁、結構人気です。

2016_01_11_wave.jpg

2016_01_11_wave2.jpg

●その隣は、前に出っ張る樽のような形の、barrel壁

2016_01_11_barrel.jpg

2016_01_11_barrel2.jpg

2016_01_11_barrel3.jpg

●そして、その奥には、垂直から徐々に捩じれながら前傾するspiral壁

奥まで行くとトイレ、更衣室、休憩室へつながっています。

2016_01_11_spiral1.jpg

2016_01_11_spiral2.jpg

2016_01_11_spiral3.jpg

●ジムに入ってすぐのスラブ壁

2016_01_11_slab.jpg

●そして、その裏側の垂壁

この壁で、ボルダリング教室も行っています。

2016_01_11_90.jpg

なんと、一階、二階の両方にボルダリングエリアがあります!!
一日では、登り切れないこと間違いなしです。。
まあ、拙者の場合、高い難易度の課題は登れませんがね、、(--;)

2016_01_11_kaidan.jpg

● 階段上ってすぐのel Sol 壁

2016_01_11_elSol.jpg

2016_01_11_elSol2.jpg

2016_01_11_elSol3.jpg

2016_01_11_elSol4.jpg

2016_01_11_elSol5.jpg

●そして、上級者向けの強傾斜壁、
名前がないので、拙者は勝手に「洞窟」と命名!!

洞窟の全景
2016_01_11_caveA.jpg

左回りで、
2016_01_11_cave1.jpg

2016_01_11_cave2.jpg

2016_01_11_cave3.jpg

2016_01_11_cave4.jpg

2016_01_11_cave5.jpg

2016_01_11_cave6.jpg

2016_01_11_cave7.jpg

2016_01_11_cave8.jpg

2016_01_11_cave9.jpg

1Fから登り巡って、2階の洞窟は力尽きて登れず。
洞窟の5級にも挑戦したかったでござる。
今日の拙者の登った課題一覧
無念!!

このジムの今日の課題一覧↓
Energy浦和課題チェックシート

ボルダリングジム Energy 浦和の ホームページ ↓
Energy浦和ホームページ



posted by 忍者 at 00:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
正しい脱毛の仕方
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。