忍者ノボルダー

ボルダリングジムの紹介と日々のボルダリングで気づいたこと等々
 

過去ログページ

2016年07月16日

ボルダリングデートしませんか? 錦糸町のT-WALLで!!

【PREMIUM STATUS】

のパーティで知り合った早苗さん(仮名)と、

今日は一緒に錦糸町でボルダリングデート!

1番混む時間である15:00を避け、お昼頃に待ち合わせ!

早苗さんを見つけ呼びかけると、、

茜さや_彼が迎えに来たから先に出るね.jpg
注:写真はイメージです。

早苗:「あ!おはよう〜。」

!!、、、、笑顔が可愛いです (≧∇≦)

ん? 早苗さん、お昼食べてないって?

拙者:「OK、OK、ボルダリングジム、パンとか食べていいから、コンビニで買って行こうよ〜。」

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

ボルダリングジムT-wall に向かう途中で、ボルダリングのルールを簡単に説明したり、

お互いのことを話していたら、あっという間に着きました!

錦糸町 T-WALL !! (前に来たときの話は、下見に来ましたT-wall !! 錦糸町でボルダリング

初めてということで、早苗さんに、登録を済ませて貰って、

店員さんに一通り、施設の説明をしてもらいます。

男性の更衣室は2F、女性の更衣室は1Fなので、着替えた後、また、1Fに集合します。

店員さんに早苗さんの靴をフィットしてもらって、さぁ登るぞ!!

とりあえず、2Fの方が空いていたので、2Fへ。

Twall_20160716_2F_5.jpg

2Fの中央の茶壁、まだ、誰もいない!!

ストレッチしてたら、

早苗:「そんなに、ストレッチ必要なの??」

と、いや、ボルダリング舐めたらあかんで〜。

準備のストレッチは重要なんだよ〜と力説。

登りたくて仕方ないみたいなので、手本で登りながら、ルールを再確認。

とりあえず、1番簡単な桃色テープ課題のゴールでこんな感じって、振り向きます。

おお、早苗さん目キラキラやな (^^)

茜さや_午後の天気を気にするお散歩女子.jpg

OK ! OK ! そんな登りたいなら、登ってくださいな〜。早苗さん。

が!! 2F の桃色テープ課題 意外に 難しいことが発覚!!

早苗さん、そう簡単に登れず!

拙者:「次、そこに足のせて!!」 

と教えながら、やっとクリア!!!

早苗:「ね〜。これ、どうやって降りるの〜?」

あ! やば、降り方、教えてないね。 (,,)

拙者:「そう、その大きいの持って、」

って、降りるルート教えてるうちに、

早苗:「もう無理。。。」


ピョン!    ドン!!


ドン!って、膝のクッション使おうよ (^^;)

拙者:「大丈夫〜?! (>ω<) 怪我とかしてない?? 」

早苗:「うん。大丈夫だよ (^^) 」

本当にドキドキしました。 そして、サポートちゃんとできなくてゴメン。早苗さん。



そんな感じで、ピョンドンが続くので、、、登るのを見てて貰いました。

座りながら話している時間が長い1日でした。

でも、話している時間が長い方が仲良くなれるカモ

こうして、2人は仲良くなりましたとさ。。 おしまい。



錦糸町は、ボルダリング行った後に、どこ行こうか迷いますよね。

そんなときは、スカイツリーまで2人で、散歩してみてはいかがですか?

まさに、T-wallから、錦糸町駅を抜けてまっすぐ行くとスカイツリーです。

ちょっと遠いけど。。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

さて、壁紹介です。

● 1F スラブ
Twall_20160716_slab.jpg

まずはここから、素直に登るだけの課題からあります。

初心者にルールを教えるときはココです!!

● 1F 垂壁
Twall_20160716_90.jpg

初めてで、少し重力を感じたいならココ!

● 100度壁
Twall_20160716_100.jpg

● 110度壁
Twall_20160716_110.jpg

● 130度壁
Twall_20160716_130_1.jpg

Twall_20160716_130_2.jpg

そして、2階は、

● 船壁右
Twall_20160716_2F_1.jpg

● 船壁左
Twall_20160716_2F_2.jpg

Twall_20160716_2F_3.jpg

立体的な課題ルートで、初中級課題がかなり面白いです!!

● 茶壁右
Twall_20160716_2F_4.jpg

● 茶壁左
Twall_20160716_2F_5.jpg

傾斜は緩いですが、1Fのスラブや垂壁よりは難易度が高いです。

● きのこ壁
Twall_20160716_2F_6.jpg

Twall_20160716_2F_7.jpg

● ルーフ
Twall_20160716_2F_8.jpg

Twall_20160716_2F_9.jpg

Twall_20160716_2F_10.jpg

Twall_20160716_2F_11.jpg

Twall_20160716_2F_12.jpg

ルーフの課題は長さがあるので、上級者も満足の課題が充実!!

天井張り付き状態が続きます!!

● ルーフ裏
Twall_20160716_2F_13.jpg

Twall_20160716_2F_14.jpg

ルーフの裏は意外と簡単な課題があります。

半個室の様になっているので、もしかしたら、2人の距離を縮められるかも?!

 !! 気づくの遅かった !!

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

ボルダリング好きの人は、T-wallでボルダリングデートするときは要注意!

課題がありすぎて、女性をほったらかして登り続けたくなる衝動に駆られることでしょう!

とにかく、課題が多いので、1日では登り切れません。

女性が「もう、無理!」となったら、諦めてボルダリングはおしまいにしましょう。

■ ■ ■ ■ ■ ■ 

課題カラーは、1Fは全部統一されていました。

2Fは船壁が、まだ、旧課題カラーのままみたいですね。


今日の成績は、↓
Twall_Kinshityou_2016_07_16_my.pdf

課題リストです↓ 
Twall_Kinshityou_2016_07_16.pdf

このジムのURLは、↓
錦糸町 Twall クライミングジムのサイト







posted by 忍者 at 21:20| デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

デートに最適?! 吉祥寺 Energy ボルダリングジム

【PREMIUM STATUS】

のパーティで知り合った麻理子さん(仮名)と、

今日は一緒に吉祥寺でボルダリングデート!

待ち合わせはボルダリングジムの開店時間11:00に合わせて、11:00ちょい前に待ち合わせ♪

早めに来て、駅ビルatreでプラプラしながら、来るのを待ちます。。


◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 


河村友歌_春の陽気とはしゃぐ彼女.jpg
注:写真はイメージです。

麻理子:「ごめ〜ん。遅れちゃった」

ゆるふわパーマが可愛いです。

そんな感じで、吉祥寺のボルダリングジム、Energyへ。

話を聞くと、朝ご飯食べてないって、、

大丈夫!!ボルダリングジムEnergyの横にコンビニあるからね。

適当に、パンとか買ってね。ジムの中で食べれるから、、(初デート、それでいいのか?!)


◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎


開店時間に来たので、誰もいない!(当たり前です。)

麻理子:「貸し切りみたいだね〜♪」

初回登録の書き込みをしてもらって、着替えてもらってLet's ボルダリング!!

まずは、準備体操。

これ、意外に重要ですよね。

ボルダリングって、ただ壁登るだけじゃんとか侮っていると、怪我しますからね。(^^;)

着地のときとか、膝のクッション使えないとね。あと、肩と腕の可動部を伸ばして、、

って、あれ? 麻理子さん、ちゃんと準備運動してくださいな。

もう、麻理子さん、登りたくて、堪らない感じです。

そこで、エントリーボルダの壁で、ボルダリングの説明をします。

●エントリーボルダ
energy_2016_07_09_entry.jpg

まぁ、両手スタートで、同じ色と形のテープのホールドを使って、両手でゴールだよ。

みたいな。。。大体、説明すると、ちょっと登って見せてよ。って言われますよね。。

案の定、麻理子さんからもリクエスト。1番簡単な課題を登りながら、

スタートホールドは両手で、これが同じテープだよねと説明しながら、ゴールを両手で持って、

これで、ゴールだよと。

ここで、ゴールホールドを両手で持ちながら、振り返って彼女の顔を見てみます。

<はい。この記事を読んでくださっている、あなたへアドバイス。>

● 最初の説明で、手本を見せたとき、ゴールホールドを持ちながら振り返りましょう。

よし。ちゃんと聞いていたみたいですね。

麻理子:「私も登ってみる〜♪」

と登りだす彼女。

で、ホールドを覚えていないので、途中で、どこに足を置いたり、手で持ったりしていいホールドがあるかを教えてあげます。

そして、ゴールへ辿り着いた麻理子。

ここ、やっとゴールへ辿りいたときって、嬉しいですよね!

初完登って、つい、一緒に、喜んでしまいますよね!

が!油断してはいけません。いつものパターンだと、初めての女性は降りる時が一番難しいのです。

麻理子:「え〜。どうやって降りるの??怖〜い!」

ってなります。

<はい。このシチュエーションを学習しない自分へのアドバイス>

● 「好きなホールド使って降りてきていいよ〜。」というより、

● 登ってきたホールドをそのまま使って降りてきてもらうように指示しましょう。

なぜなら、一番簡単な課題を初めに登るので、それが一番持ちやすいホールドだからです。

加えて、登り方の手本と降り方の手本も教えておくといいかもしれませんね。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

まぁ、そんなこんなで、一緒にボルダリングを1時間半程、楽しみました。

でも、登り足りなくて、1人で登り続けてしまいました。(^^;)

麻理子:「なんか、すごく簡単そうに登るから、見てるのが楽しい♪」

とか言われると、性格いいな〜。って思っちゃいますよね!

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

さて、壁紹介です。

エントリボルダーから、左回りに見渡すと、次の壁が並びます。

● スラブ
energy_2016_07_09_slab.jpg

このスラブ壁は初心者の女性でも楽しめます。

● 垂壁
energy_2016_07_09_90.jpg

この垂壁も、初心者の女性登れます!!

● 110度壁
energy_2016_07_09_110.jpg

● 115度壁
energy_2016_07_09_115.jpg

ここ、ロング課題あります。スタート、1、2、3と続いて、、

ただ、完登はできず。。残念。。

● 135度壁
energy_2016_07_09_135.jpg

● 135度壁からルーフ
energy_2016_07_09_135_roof.jpg

● ルーフ
energy_2016_07_09_roof.jpg

ルーフでも、簡単な級で割と簡単な課題があるので、おススメです。



ボルダリングした後は、吉祥寺の街をブラブラしたり、井之頭公園を散歩してみてくださいね!!



今日の成績は、↓ やっぱり、ちょっとしか登れませんでした。。
Energy_Kichijyouji_2016_07_9_my.pdf

課題リストです↓ 
Energy_Kichijyouji_2016_07_9.pdf

このジムのURLは、↓
吉祥寺 Energy クライミングジムのサイト






posted by 忍者 at 17:56| デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

美女が集まるボルダリングジム!それは、池袋 NOBO ROCK !!

池袋から、マルイを過ぎ、ミニストップを過ぎ、行き過ぎたかなと思ったところで、

ありました。
NOBO_ROCK_2016_07_02_street.jpg

●入口
NOBO_ROCK_2016_07_02_road.jpg

NOBO ROCK !!

前に初回登録したのですが、、と店員さんに相談すると、再発行は無料だそうです(^-^)

よかった。

14:00位に来たところで、18人登っていました。

まずここで、グレード表を紹介しておきます。
●グレード表
NOBO_ROCK_2016_07_02_grade.jpg

まず、このジムの特徴としてファーストチャレンジという課題があります。

全ての傾斜の壁に3つずつ、計18課題あり、初心者用に作られています。

この日も、初めての人たちが、盛り上がっていました!!

しかも、「2週目、行くか」なんて話も聞こえてきます。

壁は80度〜140度です。


●80度
NOBO_ROCK_2016_07_02_80.jpg

問題はこの80度壁の水色の課題、足元にスタートホールドがあります。
どうスタートするのか?

●90度
NOBO_ROCK_2016_07_02_90.jpg

●100度
NOBO_ROCK_2016_07_02_100_1.jpg

NOBO_ROCK_2016_07_02_100_2.jpg

●110度
NOBO_ROCK_2016_07_02_110_1.jpg

NOBO_ROCK_2016_07_02_110_2.jpg

●120度
NOBO_ROCK_2016_07_02_120.jpg

●140度
NOBO_ROCK_2016_07_02_140_1.jpg

NOBO_ROCK_2016_07_02_140.jpg

課題が登りやすく設計されていて、初心者の方にとてもおススメです!!

チャレンジ課題も連番になっているので、1〜18を順番に登りたくなります!!



常連さんに、5級課題のヒントを多く貰えたので、結構踏破することができました。

でも、手の皮が向けたところで、試合終了(--;)

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

ところで、このジムのホームページ端のface bookに掲載されているように、

その日に来たお客さん、女性の方などに、日付の入ったプレートを持ってもらって写真を撮っています。

その甲斐あってか、女性だけで来ているグループもちらほら、

今日だけで、4グループは来てました。

いいですね。女性が集うジムというのは、なんか盛り上がっているのを傍で見てるだけでも、

こっちも楽しくなるというか。



まぁ、そんなこんなで、今日は5級課題残すところ5個まで迫れて、結構満足でしたね。

課題をオールクリアすると各課題毎に缶バッジが貰えます!!
NOBO_ROCK_2016_07_02_バッチ.jpg


今日の成績は、↓
NOBO_ROCK_2016_07_02_my.pdf

課題リストです↓ (課題リストはお店オリジナルがありますよ。)
NOBO_ROCK_2016_07_02.pdf

このジムのURLは、↓
池袋 NOBO ROCK クライミングジムのサイト







posted by 忍者 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
正しい脱毛の仕方
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。