忍者ノボルダー

ボルダリングジムの紹介と日々のボルダリングで気づいたこと等々
 

過去ログページ

2016年01月30日

友達とT-WALLでボルダリング!! at 錦糸町

2週連続で、T-WALL錦糸町

友達はボルダリング初めてなので、

15:00から、軽く登りましょうということで、、

再び、やってきましたT-WALL

友人が初めてということで、店員さんが簡単にルール説明をしてくれました。

持つところは「ホールド」といいますとか、

スタートホールドを両手でつかんで、マットから足が離れたらスタートですとか、

ゴールホールドを両手でつかむとゴールですとか、

登るルートは「課題」といいますとか、

現在、課題のテープ変更していること、

数字のテープの課題は足自由、アルファベットのテープの課題は足限定とか、

まぁ、ジムに来る道中で教えておいたことの復習になりました。

◎ ◎ ◎ ◎

まず、着替えて1Fに集合、

貴重品をロッカーに入れて、鍵を掛けて、、、

シューズのレンタルと準備体操をします。

そして、先週下見した際に作っておいた、課題チェックシートを渡しおきます。
Twall(錦糸町)課題チェックシート

先週はやらないでおいた、スラブの課題に友人と一緒にトライ。

それにしても、先週より人が、、多い。。

スラブの前に8人ほど、、

スラブ壁
2016_01_24_1F_80.jpg

10〜9級(桃)の課題をルール確認も兼ねて1、2、3とやっていきます。

まず、登る手本を見せて、同じ課題を登ってもらうという風に、、、

友人も、女性にしては、軽く登るなぁと、感心するほど軽やかに登っていきます。

8人もいるので、スキを見て、今だ!!

という感じで、登ります。

今まで、一緒に登ったボルダリング初めての女性は、割とスタートしたはいいけど、

道半ばで、戸惑う子が多かったので、結構ビックリです。

身長は無いのに、思い切りよく飛びついて登るのもスゴイ。。

という感じで、隣の90度の壁も10〜9級(桃)課題を難なくクリア!

90度壁
2016_01_24_1F_90_1.jpg

2016_01_24_1F_90_2.jpg

さて、次は8級(緑)の課題をやってみました。

一部できない課題もあるも、いくつかはクリア!!

やはり、足限定の場合、身長がないと登るルートに制限が付き、

登れない場合も出てしまうみたいですね。

そんなこんなで、登れる課題もなくなってきたので、

2Fに行ってみようということに、

◎ ◎ ◎ ◎

2Fの中央の茶壁が初心者用

茶壁

2016_01_24_2F_茶壁L.jpg

2016_01_24_2F_茶壁R.jpg

友人は、茶壁も10〜9級(桃)課題は難なくクリア!!

8〜7級(緑)課題にトライするも、もう、手の力がなくなってきているのか、

友人の動きが精彩を欠いてきました。

とりあえず、「登るの見てるから好きに登って」ということで、

喜び勇んで、7〜6(水)課題まで、サクッと登って置きました。

◎ ◎ ◎ ◎

気分を変えて、隣の船壁の10〜9級(桃)課題を友人に勧めてみました。

いじわる的に、、、、

先週見たように、船壁(左)の10〜9級(桃)課題は初心者には難しい様で、

やはり登れず。。。

課題チェックシートに色を塗っていると、

隣に座っている人に、「その課題シートどこにあるんですか〜?」と聞かれ、

「実はこれ自作なんです〜(^-^;)」ってなやりとりが、、、、

「このブログに課題チェックシート載せておきますので、自由にダウンロードしてくださいね。」

と言えば良かった。いや、多めに課題チェックシート印刷してくれば良かったと、

ちょっと後悔。

友人も「えー!!これ手作りなんだ〜!!」とビックリしていました。

皆さんは、このサイトからダウンロードして、事前に印刷して持って行ってくださいね〜。

ここのT-WALL錦糸町店の課題チェックシートは↓

Twall_Kinshityou_2016_01_24.pdf

今日の成果は、

Twall_Kinshityou_2016_01_24_my.pdf

です。初級者で登れる課題の参考にしてくださいね。

やはり課題が多いので、1日中楽しめますよ、ここ♪♪

T-WALLのサイト





posted by 忍者 at 16:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

下見に来ましたT-wall !! 錦糸町でボルダリング


来週友達と錦糸町でボルダリング!

ということで、下見に、やってきましたT-wall錦糸町店

入口はここです!

2016_01_24_入口.jpg

中に入るとかなり広いです。

1Fと2Fにボルダリングエリアがあり、横に1F、2F通してロープクライミングエリアあります。

● 1F

2016_01_24_全景1F.jpg

● 2F

2016_01_24_全景2F.jpg

ベランダもあります♪

2016_01_24_ベランダ.jpg

T-wallでは、足自由の課題を数字のテープで、

足限定の課題はアルファベットのテープで分けられています。

2016_01_24_ルール.jpg

今、課題テープの色を変えている途中の様で、課題の段級分けが2通りあるみたいです。

トイレは綺麗で男女別です。カップルにもおススメ♪

冬でもストーブでとても暖かいですね〜。

来週は、ボルダリング初めての友人と来るので、強傾斜、ルーフあたりを攻めます。

まず、1Fの100度

2016_01_24_1F_100.jpg

そして、1Fの110度の8〜7級(緑)までが、ギリ?! 結構難しいかも。。

2016_01_24_1F_110.jpg

さらに、1F 130度壁は意外に水色の6級まで行きました。

2016_01_24_1F_130_1.jpg

2016_01_24_1F_130_2.jpg

ここら辺、今の実力では腕、もうパンパンです。。

なんか、7、6級までしか登れないなんて、、ムズイ。。

そして、2Fのきのこ壁、ルーフも

2F きのこ壁

2016_01_24_2F_きのこR.jpg

2016_01_24_2F_きのこL.jpg

ルーフも、やっぱり緑、オレンジの7級までしか登れず。。

2016_01_24_2F_ルーフ_全景.jpg

2016_01_24_2F_ルーフ_奥.jpg

正直ヘトヘト。低い級で、強い傾斜の課題があるのは珍しいかも。。

こんな弱った状態で、2F端の船壁にトライ!!

船壁右
2016_01_24_2F_船壁右.jpg

船の先端

2016_01_24_2F_船壁.jpg

そして、船壁左、

2016_01_24_2F_船壁左.jpg

2016_01_24_2F_船壁左2.jpg

10〜9級(桃)課題は行けたけど、8〜7級(緑)はかなり怪しい、、、

というか登れなくなったので今日は断念。

いや、正直、ここ難しいのでは、、

他のお客さんを見ていると、船壁10〜9級(桃)課題でも初心者の男子登れてないですよ!!

まぁ、課題が多いので、1日では、登りつくせない感じですよね〜♪

来週は、スラブ〜垂壁を攻めるぞ〜!!

◎ ◎ ◎ ◎ ◎

最近、気づいたんですよね〜。やっぱり初めての人と来るときは、

スラブ、90度を登ることになるので、そこは、その日のためにとっておいた方がいいことを。。。。

って、気づくの遅すぎか??

来週につづく。。。。

T-WALLのサイト




posted by 忍者 at 21:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

一軒家のボルダージム?! ライノバード 日暮里

今日は、ライノバードで登ってみました。

友人と今度、上野近辺でボルダリングしようということで、

上野の近くのジムを探索!

見つけました!ライノバード

2016_01_17_gaikan1.jpg

2016_01_17_gaikan2.jpg

中に入ると意外と、コテージ?の様な木でできた家の様な雰囲気です。

木の板の床が冷えてて、足が冷たい!

1Fのストーブの周りに皆さん、手を温めるために集まっています。

 ◎ ◎ ◎

1Fと2Fの両方にボルダリングエリアがあります。

1Fの方が広くて、初級者以上〜上級者用、2Fに上りぬけてもOKです。

でも、2Fにそのまま上がっている人はいないみたいです。。。

2016_01_17_zenkei.jpg

店員さんに、トップアウトできますよ〜って言われてたの忘れてました。

トップアウトすればよかった〜。今更後悔。

皆さんは忘れずにトップアウトしてみてくださいね〜。

 ◎ ◎ ◎

ホントに高い壁です。5級(1番)で足元の壁が抜ける課題に遭遇。

ビビります。落ちたら危ない高さ(> <)。ゴールのホールドを掴むか迷いました。。

ドキドキしたい人におススメです!!!

2016_01_17_ue.jpg

2Fには初心者用のロフトの様なスペースがあります。

高さはないですが、4級まであり、中々難しいです。

初心者の方がワイワイ盛り上がっていました。(^^)

2016_01_17_2F_2.jpg

それに、エアコンがついていて2Fは暖かいですね〜(^^)

2016_01_17_2Frouka.jpg

はい。ここのボルダリングジムの課題チェックシート作ってました。


RhinoAndBird_2016_01_17.pdf

ライノバードのPCサイト

今日はこれくらい登りました。
RhinoAndBird_2016_01_17_my.pdf

posted by 忍者 at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
正しい脱毛の仕方
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。